pema

 

   

yoga  


 
   
ネパールのカトマンズ盆地を拠点とするネワール族は、昔からその建築、工芸に類まれなく才能を発揮し、チベットの美術工芸にも大きな影響を与えたといわれています。職業カーストが根強くのこるネパールでは、いまだにネワール族によって、すばらしい伝統工芸品がひとつひとつ丹念に手作りされています。彫刻、彫金もその一部です。シルバー製作の一例として以下の技法があります。

神山ギャラリー

千駄木ギャラリー

使用規約

 

Jori(ジョリ) 
糸鋸を使用したハンドメイドによる繊細なカットワーク。
かなり高度な技術を要する


Runa (ルナ、ボール) 
極小粒のシルバーボールを手作りし、丹念に並べて仕上げた
ハンドメイドならではの装飾様式


Batareko tare(バタレコタレ、ループ)
網を寄り合わせたデザイン

Tsuna (トゥナ)
深い彫刻

お問い合わせ
 
これらの要素を取り入れてデザインされた
数々のチベタン・ジュエリー・・


それら工芸家のすべてハンドメイドによるミーニングフルなデザイン、そして本物の宝石 をふんだんに用いて上質に仕上げたものがPEMAのパワフル・ジュエリーです。
リンク
 
戻る